山形市で太陽光発電を設置した理由

Author: admin  |  Category: 山形県の補助金

私は山形在住です。
東日本大震災は山形が震源地ではないかと思えるぐらいの揺れでした。
そして福島原発の事故はとても人事だとは思えませんでした。
私の周りにも多くに非難してきた福島県民がいて、
その窮状は他人事ではありませんでした。
それをきっかけに安全なエネルギーに関心を持ってその中では個人でできる太陽光発電をやってみようと思いいろいろ調べました。
今ではネットでほとんどが調べられます。
ネットでいろいろ調べていくうちに山形県は太陽光発電が最適とはいえませんでした。
日照量では全国でも下位のほうだからです。
しかし全国1位の山梨県の約80%弱なので全く不向きと言うことではありませんでした。
また、最近では発電効率にいい太陽光パネルもあるということで安心して山形でも太陽光発電を設置できます。
一応の予備知識を頭の中に入れてからネットの一括見積もりを利用して複数社の見積もりを見て2社の説明を聞きました。
1社はとにかくメリットだけを説明して設置してくれ、
当社に任せてくれの一点張りでその場で契約をしようとする魂胆が見え見えでした。
もう1社は私の疑問に答えてくれるといった非常に感じのいい営業の方でした。
メリットばかりではなくデメリットも説明してくれて、
その中で山形県は決して太陽光発電には不向きではないと言うことを丁寧に教えてくれました。
もちろんどちらの業者にお願いしたかは皆さんもうお分かりだと思います。
福島原発は私のエネルギーに対しての考え方も変えてくれたのです。